newt - Days of newt

まさかのAXIS明朝

Friday, July 2, 2010

最近会議が多くて全然手が動かせない。だいぶ仕事が押しつつも、なんとか切り上げて第2回『言葉のデザイン』へ。

実はあまり期待してなかったんだけど、今回は面白かった。鳥海さんのぶっちゃけキャラに笑い、宮崎さんはAXIS明朝をまさかの初お披露目。面白いねぇ。会場にいた両見さんは「あ〜公開しちゃった〜」と言っていた。

しかし最後の質疑応答だけは心底ガッカリだね。Font APIを作っている人たちが「日本語の組版についてどういう実装が望まれているのかを知りたい(超意訳)」と言ってくれたのに、「僕らは現状でできることを一生懸命やってます」ってそりゃねーよ。

先日のApple Storeイベントに行った人はわかると思うけど、実験レベルではOTFのメタデータを使った実装がかなりテストされてる。けど闇雲に実装していけば当然負荷がかかり、レンダリングエンジンの開発も難しくなるわけだから、開発者としてみれば、優先順位になるようなヒントを表現のプロから聞ける良い機会だったはず。マジ、ガッカリ。

Archives